忍者ブログ
 
[24] [23] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]

2017年09月20日

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




※インジケーター等のファイルの保存方法
インジケーター(~.mq4)のリンクの上で右クリックでファイルを保存してください。

2010年05月03日

00-HighLowBand_v100

ハイローバンドのインジケーター。

00-HighLowBand_v100.png




High-Lowバンド+中心線。
シグナルチェックのため、デフォルトはHigh-Lowバンドは1バー遅れ、中心線は遅れ
なしになってます。(それぞれshiftHiLo、shiftCenterで設定)
MTF(マルチタイムフレーム)対応

00-HighLowBand_v100.mq4

PR

※インジケーター等のファイルの保存方法
インジケーター(~.mq4)のリンクの上で右クリックでファイルを保存してください。

コメント

タイムフレーム
すいません。
今頃のコメントで失礼します。
かなり前から、00さんみたいなインジを探してまして、やっと探しあてたと思い喜んでいたのですが、MTF機能が装備それているようですが、5分軸で1時間軸の高値安値が表示できないのですが、どうしてでしょうか。私の設定ミスなんでしょうか。すいませんが、宜しくご指導お願いいたします。
タイムフレーム
やまさん
すでに解決済みかもですが
timeFrameにはH1とか文字列ではなくて 60 を入れてみてください。
これで当方の環境では表示されてました。

以下の数値で各時間足に対応します。

1: M1
5: M5
15: M1;
30: M3;
60: H1
240: H4
1440: D1
10080: W1
43200: MN

コメントする

  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字